If you can see this,
you're using an inferior browser.
Get Firefox.
ページのこの部分が見えるなら、
ブラウザが悪いぞ。
今すぐFirefoxをダウンロードしなさい。

Gaijin Bikers in Japan
The continuing adventures of a couple of American bikers
in the Land of the Rising Sun


SPLENDORやまびこ荘ツーリング2003
2003.04.26-27

東名の港北PAにて待ち合わせ

一番乗りのあゆちんと3番乗りのツネ君


松戸から参加のはっしーだけはカッパ着てた


初参加のBOZとFXD


スターになって30分も遅れてきたYOS


まだ小雨が降ったり止んだりだったけど、
カッパを着るほどではないと判断して
あゆ、ツネ、BOZ、ごう、カズ、はっし-、YOS(とJERRY)、Big Benというメンバーで走り出した。


厚木についたら晴れ間も見えてきた。
よし!これからの天気はいいぞ!と期待し始める。


箱根新道を登って行くと、道が次第に濡れていって、

霧がどんどん濃くなって、
峠では標識の真下に行かないと読めないぐらいのすごい濃霧になった。
しかも風が強い。
先頭で走ったわしにはかなり恐かったけど、
途中で笑うしかないほど見えなくて逆に楽しくなった。


十国峠のPAに入ったら、建物がどこにあるのかマジで分からなかった。



一時間ぐらい休憩したら風が強いおかげで結構晴れてきた。

ごうのハーレー


伊豆スカイラインに入って、冷川で降りて59号を走ったら快晴になった。

新緑を眺めながら気持ちよく走った。



峠の細かいワインディングのところで濡れた葉っぱと落ちた石や木などで
あまりスピード出せなかったけど、楽しい道だった。

花が咲いて、小鳥が囀って、
「春」を感じて走った


昼は去年と同じくカレーとピザの店「かたつむり」







カズのハーレー


スターの人生観を語るYOSの話しを真剣に(?)聞くはっしー、ツネ、あゆ




仁科峠を越えて、

やまびこ荘へ到着


ハーレーも夫婦仲良く


連絡の行き違いで一緒に走れなかったりさちゃん


今日もリレーするぞ!

グラビアアイドルのビキニ姿


風呂で身体を温めて

昼寝して宴会のために力を蓄える


次へ


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
外人バイカーズ