If you can see this,
you're using an inferior browser.
Get Firefox.
ページのこの部分が見えるなら、
ブラウザが悪いぞ。
今すぐFirefoxをダウンロードしなさい。

Gaijin Bikers in Japan
The continuing adventures of a couple of American bikers
in the Land of the Rising Sun


HIRAYU TOURING 2003


平湯の朝はやっぱり綺麗

バイクが似合う景色だね。

朝飯はいつもどおりカップ麺


キャプテン・さだのショベルが異様に似合うカズ
(ステップに足が届かないけど)


集合写真を撮って、出発だ!
…と思ったらマジェのバッテリーの接触が悪いのでしばらく修理する。

直ったので、H&Hのメンバーに見送ってもらいながら、
さあ出発だ!

…と思ったら100メートル走ってないところでカズのハーレーのプラグが
真っ黒にかぶった。プラグを交換して、今度こそ出発だぁ!

…と思ったら、また100m走ってないところで、
ツヨシ君のバイクが、400ccのはずが300ccまたは200ccしか力が出なくて、
峠を登るのが無理な状態だ。
誰も現代の国産車を直す工具も知識もないので、
仕方なくタカシ君とツヨシ君が直接松本に帰ることになった。


高山に到着


ごへい餅とウーチーと青空

団子とミズキ

ひだ牛乳のアイス



熱いぐらい天気がよかった

今日も走るぞ!









ロードカメラマンのごー。
今回3年ぶりのリベンジ参加が達成できてご満悦。

ごーが参加できるようにみんなが身代わりになって
故障していることになんで気づかないのかな?(笑)


紅葉の綺麗なところで適当に休憩&撮影会

前の夜に着いて今日一緒に走ってるミズキ

ウーチーと紅葉

柵に座ろうとして後ろにひっくり返ったBOZ

はっしーがわざわざ坂を下って写真を撮ってくれた

本当に気持ちいいところだ

せっかくだから自分のバイクも撮る。

さあ出ぱっっっ…あぁぁあ。

マジェのバッテリーの接触がまた悪くなってかからない。
いろいろ応急処置をしてからまた走り出す。

峠の長い下り坂でわしの後輪ブレーキがまた変な感じになってきた。
嫌な予感がする。

木曽川沿いを走って楽しかったけど、
腹が減ってしょうがないので塩尻で適当にうどん屋に入る。

双葉でミズキがはっしーのパンにぶら下がってみる。
暗くなってからも高速が以外と寒くなかった。

大月から渋滞になって、すり抜けしていると
やっぱり後輪ブレーキがまた利きっぱなしになってしまう。
キャリパーをリビルドして、ローターとパッドを交換したばっかりだけど、
やっぱりキャリパー自体がおかしくて熱がこもって戻らなくなるみたい。

仕方ないから冷やしてからまた前輪ブレーキとエンブレのみですり抜けして石川PAまで行く。


石川にて、はっしーの視点からみたBig Ben

Big Benの視点からみたはっしー


石川で解散してからミズキ、ごー、カズが一緒に
建設中の高津組クラブハウス(新ムーア宅)に寄る。

なんだか最近ツーレポに締めの言葉がいつも同じパターンになって来てるけど、
やっぱりSPLENDORツーリングが終わった時の感想が
いつも同じような感じだからいいや。
今回はトラブルが多かったけど、
最高のコンディションで最高の道を走って、
いい湯、美味しいお酒、楽しい話しと最高の仲間が揃うと
「最高」としか言えない。

参加した皆さんお疲れ様でした!
ごー、ノブ、画像ありがとう!
マーシー、幹事ありがとう!
SPLENDOR万歳!


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
外人バイカーズ