If you can see this,
you're using an inferior browser.
Get Firefox.
ページのこの部分が見えるなら、
ブラウザが悪いぞ。
今すぐFirefoxをダウンロードしなさい。

Gaijin Bikers in Japan
The continuing adventures of a couple of American bikers
in the Land of the Rising Sun

Brotherhoods Meeting 2004

2004.09.19-20

まずは去年同様、Big Benのプチ英語講座:

"Brotherhood"とは兄弟である事を意味します。
(「−hood」は性質、状態、身分などを表す接尾語です。)

小学館プログレッシブ英和中辞典でひくと:
「兄弟の間柄[縁,愛情,よしみ];兄弟分;人類同胞主義,兄弟愛」
…ということです。
まさにバイカーの集まりに相応しいネーミング!

今回は多くの仲間が初めて参加できるので楽しさが倍増。


とりあえず朝8時に中央道談合坂SAにて待ち合わせ…
でも事情あって待ち合わせに来たのはミズキだけだった。
予報に反して天気がいい!

Big Benは岡谷で用事があったのでここから単独行動にして、
ミズキは仲間を待つことに。


24キロの渋滞をすり抜けてようやく到着した由佳ちゃん、オーエン、オーエンの神輿先輩である江戸っ子のアラ

さて長野へ


由佳ちゃん(SuzukiGSXRの最後の出番となるか?)


アラ(FXSTS)


塩尻で下りて買出し。
一泊と思えないほど荷物満載になった。


アラの荷物も山盛り


ルート19


到着したらマーシーが迎えてくれた


トラックで荷物をキャンプサイトまで運ぶ


そのちょっと後、Benが用を済まして到着


ミズキがビールの箱で十八番のスモークチキン用薫製機を作製中


オレも写りた〜い!


Terry the 花札とオーエンの数年ぶりの再会


バイクがだんだん駐車場を埋まっていく


受付美女&カウボーイ


スタッフの皆さん、頑張ってる!


まずはスタッフとの交流


BOZも到着


馬鹿騒ぎ開始!


こんなのは始まりに過ぎないぞ!


ヒロミちゃんと由佳ちゃんのセクシーパーフォマンス開幕!


カメラマン達が集まり始める

そして数分後、こんなに大勢になった。
バイカーのスケベ心恐るべし!

おい、みんな!ライブもやってるよ!


キンさん


ご機嫌のブルース系ロックでライブで盛り上がる


イチローさん、カッコいい!


H&Hのべっぴんさんと


気分最高!


嬉しそうなBOZ&由佳

スタッフ打ち上げまでご一緒させてもらった


ガッツ&イチローのアコースティック・ライブは最高に気持ちよかった。

Big Benも一緒に歌うことができて貴重な思い出ができた。


リクエストに応えてオーエンもブルースハープでソロ

こんなところでこんな仲間とみんなで歌って騒いで、
申し分ないひと時だった。


本当に小次郎君が気に入ったミズキ




ブラザフッズな朝


翌朝、ミートソースを作るアラ
今回のミーティングで本当によく食ったなぁ。


日帰りでわざわざ顔出しに来たSPLENDORのジョーさんと関根さん


そしてGive Me A Wingの仲間も加わって記念写真


出発前

今日一緒に走るのははっしー、由佳ちゃん、オーエン、ミズキ、アラ、YOS、ジョーさん、関根さん、

そしてBig Ben


木曽の大橋でお約束の写真



またお約束


奈良井宿


朝の運動代わりにはっしーのパンヘッドで交代交代のキック大会!


峠越えて岡谷市のやまびこ公園にて暴走するオーエン


諏訪湖を眺めてソフトクリーム

それから高速に乗って、双葉SAにて解散。


オーエンたちは勝沼近くのほったらかし温泉で汗を流してから帰ることに。


いやぁ、本当にいいミーティングだね。
Heaven & Hellおよびスタッフの皆さんは実に気持ちいい空間を作り上げてくれて、
本当にお疲れ様でした&お世話になりました。

来年もよろしく!


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
外人バイカーズ